読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HAREで見るTravisプチプラJapan

急に思いつきました。

高校生や大学生が実際に買い物をするようなブランドのスタイリングの方が、より普段の彼らをイメージしやすいのではないかと。
というわけで、第一弾はHAREから拝借して妄想していきたいと思います。

まず私自身が東京の冬の寒さを想像できないというのが大きな問題なのですが、そこは大目に見てください…

f:id:universal_arch:20151228082231j:image
ザ、カジュアル。
一番ピンときたのは、しーくんこと吉澤閑也(20)ですかね。日頃から無駄に着飾らないしーくんの私服は凄く好感度です。革ジャン似合っててカッコいいんですが、革ジャンというアイテムがあまり好きではないのでやめてほしいなーって思ってます。自分勝手。

f:id:universal_arch:20151228082244j:image
このモデルさんのように、シルエットが緩くても髪型をピシッとすると締まって良いですね。ということで、大したセットしなくても髪型キープできてそうなちゃかちゃんこと宮近海斗(18)です。ちゃかちゃんお顔がかっこいいからオールオッケー。

f:id:universal_arch:20151228082250j:image
上のやつとあまり差はありませんが、漂うダンディズム。ダンディズム漂うメンバーは今の所TravisJapanにはいないように感じますが、お顔がダンディズムな岡山たんこと梶山朝日(17)に着てもらいましょう。岡山たんは首を隠さないほうが良いんだろうな〜と密かに思ってます。

f:id:universal_arch:20151228082257j:image
もうこの格好してたよね?くらいの感じですが、しめちゃんこと七五三掛龍也(20)にお似合いです。ノルディック柄のセーターにウールのロングコート…色が違うだけで見たことありますね。

f:id:universal_arch:20151228082306j:image
モッズコート×白ハイネック(シャツイン)とはまさにゴールデンコンビ…!モデルさんがお髭の方だからか、お父さん感がたまらないですね!
これは肩幅があるほうがかっこよくなるから、ヒロキこと仲田拡輝(21)にしましょう。ヒロキって肩幅広くて輪郭もゴツいから凄くガッチリ体型に見えるけど実は色白細身ってかなりポイント高い。

f:id:universal_arch:20151228082314j:image
さぁ、これは言わずもがなのえたんこと川島如恵留(21)ですかね。良き家庭で育ったおぼっちゃまは、ジャケットが最高に似合います。そしてゆるっとしたパンツはのえたんの細い御御足によって綺麗なラインが出ます。

f:id:universal_arch:20151228082321j:image
今回のスタイリングの中でも男らしい、ヤンチャなイメージのスタイリングです。これこそスタイルの良さが重要ではないかと思いますので、うみんちゅさんこと中村海人(18)が着こなします。顔が小さくて手足が長くて、ニッコニコのうみんちゅさんが着ると皆ギャップ萌えですね。うみんちゅさん、ギャップです。(詳しくはラジオ聴いてください)

f:id:universal_arch:20151228082329j:image
さあ、残すはエース2人。グラデーションニットが特徴のスタイリングですが、ニットが似合うでお馴染みアランちゃんこと阿部顕嵐(18)に着てもらいましょう。皆さんはお馴染みではないかもわかりませんが、私の頭の中のアランちゃんはいつもニットを着ています。ニットの人です。

f:id:universal_arch:20151228082340j:image
ラストは森田美勇人(20)。ロングコート着てこその森田美勇人です。正直彼の私服はあまり好みではないですし、これも普段の彼に近いからイメージしやすかっただけの、まさかの妥協案です。


それではHARE編、以上になります。メンズブランドに詳しくないというかブランドにそこまで詳しくないので、また勉強して色々妄想を上げていきたいと思いまーす。